上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月曜の夜に発症した水ぼうそうですが
昨日、再受診したところ
日曜日から外出してよいとの許可が出ました

結局、熱もあまり出ず
「かゆいかゆい」で機嫌は悪かったけど
もうすっかり元気
ただ発疹の数はとても多かったので
いまだブツブツです。

病気の間、いちばんやっかいだったのは薬。
次男がカゼひいたとき
粉の薬をそのまま口に入れて食べているのを見て
「あたしもたべたい~」って感じだったので
同じようにやってみると、食べました
ただし、その1回だけ。

その次からは、ヨーグルトに混ぜても
アイスに混ぜてもダメ。
食べる前から「何か入ってる感」が伝わるみたい

そこで…

お薬ホットケーキ1

小さなホットケーキの登場です。
もちろん、お薬入り

材料は…
お薬  1包
砂糖  小さじ1
小麦粉 大さじ1
牛乳  小さじ1

量はだいたいです。
お椀で作って、ゴムベラで取り残しのないように
小さいフライパンで焼けばできあがり

ほら、おいしそうに食べています

お薬ホットケーキ2

この方法は長男のときに発見したもの。
熱を加えてしまうことで
効き目など変質の可能性もあるから
オススメはできないけどね。

普通はこういうので十分なんだろうね。
チョコ味はめずらしいわ。
関連記事

テーマ : 育児のコツ - ジャンル : 育児

tag : 水ぼうそう ホットケーキ

コメント

ママのやさしいアイデアですね☆
参考にさせていただきます!!

Re: タイトルなし

作り置きってわけにいかないから
毎食後、かなり手間ですけどね~。

でも食べてくれて元気になってくれれば
それがいちばんですね!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。